iPhone/iPod/iPadをタップしてロック解除する ”TapToUnlock7″ が地味に便利 [Jailbreak Apps. 有料]

シェアする

2010年にiPhone4を手にしてからこれまでずーっとiPhoneを脱獄して使ってきてます。

今回はロック画面をタップすることで解除できる”TapToUnlock7″のご紹介。

*jailbrakはiPhoneのセキュリティ脆弱性を利用するある種危険な行為です。
*何か起こっても自分で解決できるくらいのスキルを持っておかないと最悪はiPhoneが使えなくなります。
*なので当記事を読んでjailbreakする方は自己責任でお願いします。
*jailbreakしたことで何か起こっても私には責任をとれません。

スポンサーリンク

この記事を書いている時点の私の環境

私が実際に使っている環境を書いておきます。

  • iPhone5S
  • iOS8.1.4
  • TaptoUnlock7

    ロック画面を左から右にスワイプするおなじみの動作ではなく、タップすることでロック解除できる。
    それがTapToUnlock7です。
    20160106120505

    名前 TapToUnlock7
    登録先Repository BigBoss
    カテゴリ Tweaks
    有料/無料 有料(0.99$)(2016年01月現在)

    “7”という数字がついているのはiOS7時代に改めて作られたため。
    その後更新はありませんが、私の環境のiOS8でも動作しています。

    iOS7以前実は無料でした。
    iOS7からガラッと仕組みが変わったようで、有料へと切り替わりました。

    これを使うとできること

    ロック画面でおなじみの左から右へのスワイプ動作ではなく、タップすることでロック解除することができるようになります。

    もちろん、パスコードをかけている場合にはパスワード入力画面になります。

    それ以外にも

  • 画面のどこをタップしても解除
  • タップする回数を選択(1回か2回か)
  • 表示する文字を変更
  • なんてこともできます。

    使うときに気をつけるべきこと

    設定を変更した場合にはRespring(再起動みたいなもの)が必要になります。
    設定画面に準備されているので忘れずに押してください。

    それ以外にはこのアプリは時にないですね。
    何か問題を起こすこということもないので。

    設定画面にでてくるよ

    TapToUnlock7はアイコンができるのではなく設定画面に追加されます。

    ▼こんな感じ
    20160106121618

    ▼で各設定画面はこんな画面
    20160106121622201601061234112016010612341820160106123423

    ▼TapToUnlock7適用前のロック解除画面
    20160106123457

    ▼ロック画面。わかりやすいように文字を入れてみました。
    20160106123613

    ▼普段は文字を入れずに使っています。
    20160106123324
    こうすると大好きな写真が文字に邪魔されることなく見れます。
    TochIDが使える機種だとどちらかというとロック画面の写真を綺麗に見せるために使うのが主目的かも。

    こんな人にオススメ

  • ロック画面の写真に文字が重なってイマイチなるのがイヤ。
  • TouchIDない・使ってないけど、楽にロック解除したい。
  • そんな人で脱獄をしているなら是非”TapToUnlock7”導入してください。

    こちらのアプリも試してみますか?

    3G/LTE環境でもWi-FIでのみ作動するアプリを使う ”3G Unrestrictor5″ [Jailbreak Apps. 有料]
    2010年にiPhone4を手にしてからこれまでずーっとiPhoneを脱獄して使ってきてます。今回はiPhoneアプリをWi-Fi環境と同じように動作させる「3G Unrestrictor5」を紹介します。 *jailbrakはiPhone
    スポンサーリンク
    広告