Anker USB-C 2-in-1 カードリーダーはSDカード間データ転送に便利

Anker USB-C 2-in-1 カードリーダーがあるとSDカード間でのデータ転送に便利です。
あと、最近のノートPCだとSDカードリーダーがついてないことがあるのでこれを持っていると便利だと思いますよ。
SDカードデータ移行を考えている人にはオススメです。

データ移行はないかもしれないけど、MacやPCでちょっとだけ見ることがある人も持って置いたら便利だと思います。

Anker USB-C 2-in-1 カードリーダーを持っていると便利

Nintendo Switchを持っていたり、Androidだったりを持っていると使うことになるSDカード。
データを蓄積しているのが目的だったりすると容量が足りなくなったので更に容量の大きいものに変えたくなったりします。
最近はSDカード自体の容量も大きいのでそんなに足りなくなるとかもないのかもしれませんが、意外とあったりします。

容量が大きいとデータを新しいSDカードに移そうと思っても、そのための一時スペースがなかったりもします。
そんな時に助かるのが今回紹介する、AnkerのUSB-C 2in1 カードリーダーです。
これがあれば容量の問題も解決できます。

Anker USB-C 2-in-1 カードリーダーのスペック

まずはAnker USB-C 2-in-1 カードリーダーのスペックです。

サイズ(mm) 50 x 17 x 10
重量(g) 70

▲割とコンパクトなのがわかると思います。

また、転送速度を出すためにUSB-Cを採用。
まぁ最近のMacもWindows PCも基本USBポートはType Cが多いので、USB-Cであるというのもあるとは思います。

Anker USB-C 2-in-1 カードリーダーを今回紹介した理由は「SDカード同士の転送が可能」だから


▲今回これを紹介するもう一つの理由がスロットがmicroSDカードとSDカードの2つ準備されていることです。

▲このように挿すことでMacやWindows PCの空き容量を気にせずにSDカード同士でのデータやり取りが可能です。

これができるので今回Nintendo Switchのデータを新しい容量に置き換えるのも楽にできました。
SDカードデータ移行を感がている人にはオススメです。
データ移行はないかもしれないけど、MacやPCでちょっとだけ見ることがある人も持って置いたら便利だと思います。