ケーブル収納にオススメ「BAGSMART(バッグスマート) ガジェットケース」大量ケーブルをスマートに収納

BAGSMART(バッグスマート) ガジェットケース」は、大量のモバイルデバイスのために持ち運ぶケーブルがたくさんある人に是非おすすめしたいケーブル収納バックです。
これがあれば綺麗にたくさんのケーブルを収納できます。
そしてコンパクトなケースなんで持ち運びも便利です。

ケーブル収納にオススメ「BAGSMART(バッグスマート) ガジェットケース」大量ケーブルをスマートに収納

僕自身ガジェットと呼ばれるものが好きですし、いろんな電子機器を使っています。

常日頃持ち歩くものだけでも、

  • iPhone
  • Apple Watch
  • Bluetooth イヤホン
があります。

これらを移動先で場合によっては充電することがあるので、そのためにケーブルを持ち歩いています。
それ以外にも旅行やパートナーの実家に行く時には、一眼レフカメラとかSwitchとかも持ち歩きます。
そうするとまたケーブルが増えます。

大量にケーブルを持ち歩く時に困るのが、ケーブルの収納方法。

少ないうちは適当に入れておいてもなんとかなるのです。
が、数が増えると使いたいケーブルを出すのに時間がかかったり必要なケーブルがなかったりなんてこも発生します。

僕自身そんなことが多くなってきたので、たくさんのケーブルをよりスマートに収納できるケースを探していました。
そんな中で見つけたのが「BAGSMART(バッグスマート) ガジェットケース」です。

「BAGSMART(バッグスマート) ガジェットケース」の実物紹介

今回見つけたBAGSMART(バッグスマート) ガジェットケース」について紹介していきます。

BAGSMART(バッグスマート) ガジェットケース外観スペック

▼こちらがBAGSMART(バッグスマート) ガジェットケースになります。
IMG_6806

まずは外観的なスペックから。

サイズ(横×縦×マチ) 24cm×17cm×3.5cm
素材 300Dポリエステル(撥水加工)
重さ 約110g

ケーブルを収納するにはちょっと大きかな?と思うかもしれませんが、収納内容を考えると全然納得できます。
収納内容については後述しますのでそちらを参考にしてください。

外観として特徴的なのはダブルジッパーになっていることです。
両方に開く様にして開ける、いわゆる観音開きができるので、開け閉めがとても楽なんです。
そして、カラーバリエーションは4種類あります。

  • ブラック
  • ブルー
  • マリンブルー
  • レッド
今回僕が購入したのは「ブルー」になります。

BAGSMART(バッグスマート) ガジェットケースの収納スペース

外観に続いてはいよいよBAGSMART(バッグスマート) ガジェットケースの収納について見ていきます。
▼BAGSMART(バッグスマート) ガジェットケースを開けるとこのようになっています。
IMG_6807
わかります?結構な数のケーブルを収納することができます。

写真にある右側は、

  • ケーブル類収納×5
  • USBメモリなどの小物入れ×5
となっています。

ケーブルはゴムバンドで止めるのでずれ落ちることもありません。
下の小物入れがあるのも何気に便利ですよね。
この後写真でも紹介しますが、僕はiPhoneのLightningからアナログイヤホンに変換するアダプターなんかをしまっています。

続いては写真左側の部分です。

  • 大きめのもの(マウスなど)の収納×1
  • 細長いもの(ペンなど)の収納×1
  • ジッパーポケット×1
  • メモリカードなどの収納×1
マウスも収納できるというのもありがたいですね。

▼そしてこちらが実際に私が使うものをしまった状態です。
IMG_0105

内容としては、まず右側が

  • USB-C Lightningケーブル
  • Lightning アナログイヤホン変換ケーブル
  • USB-A Lightningケーブル
  • HP PC用接続アダプタ
  • USB-A USB-Cケーブル
  • HP PC用接続アダプタ
  • USB-A USB-Bケーブル
  • HP PC用接続アダプタ
  • USB-C ハブ
  • 空き
となっています。

HP PC用接続アダプタが複数あるのは、スペースが少ない場所で使う時に折れ曲がったタイプを使うためです。
後、ケーブル接続がUSB-Aを使ったりUSB-Cを使ったりと状況によって混在するので、両方を入れています。
Apple Watchのケーブルがこの時点で含まれていないのは、別の充電器にケーブルをセットしていて、そちらを持ち歩くことにしていたからです。

続いて左側、

  • USB-C USB-Cケーブル
  • HP用USB-C DC(18-20V)変換ケーブル
  • Anker PowerPort Atom III
  • iPhone付属のイヤホン
  • 空き(メモリカードケース)
となっています。

僕自身はマウスを外付けのものを使っていないので、ここにはAnker PowerPort Atom IIIで使うためのUSB-Cケーブルを格納しています。

その横には、仕事で使っているWindows PCがHPなんですが、そのアダプタを持ち歩かなくていい様に、色々ためてして見つけたDC変換ケーブルを格納しています。
出先や出張の時にはnker PowerPort Atom IIIを使って仕事用のPCに電源供給しています。
おかげでACアダプターの持ち歩きがなくなったので助かっています。

ジッパーポケットのポケット部分(ジッパーの中ではなく、後ろの部分)も空いています。
出張の時にはそこにモバイルバッテリーもしくはWi-Fi接続用モバイルルーターを収納するようにしています。
これだけで本当に自分にとって必要なケーブル類をひとまとめにできているので本当助かっています。

たくさんのケーブルや小物をスマートに収納して持ち歩くのにオススメ

ケーブルを5本もしまえてその上に小物まで入れられる文字通りスマートなバック「BAGSMART(バッグスマート) ガジェットケース」。
僕位のケーブルや持ち物を持っていてケースに困っていた方は是非購入をオススメします。
本当持ち運びやケーブルの出し入れが楽になります。