Amazon echoに話しかけてエアコンやテレビを操作する「Nature REMO」

「アレクサ電気つけて」といって電気がついたり、「アレクサテレビつけて」といってテレビがついたりすると嬉しくありませんか?
僕は何となく未来?っぽくて嬉しいし、好きです。

実はこれ、ある条件を満たしていれば、割と簡単にできるんですよ。

Amazon echoに話しかけてエアコンやテレビを操作する「Nature REMO」

Amazon echoやgoogle homeで家電を操作するのって、最新のものに買い換えないとできないと思ってませんか?
実はちょっとした事で今の家電でもAmazon echoやgoogle homeで操作できるようになるんですよ。
今回はそんな方法をご紹介。

スマートスピーカーから操作する条件は赤外線リモコンがあること

今ある家電でもAmazon echoやgoogle homeで操作するための条件。

それは、

「赤外線リモコンで操作できる事」

です。

たったこれだけ。

スマート家電に買い替えるのではなく今回のやり方で使うのは「Nature REMO」

そして赤外線リモコンと組み合わせるのが「Nature REMO」という商品です。

どんなものかというと赤外線リモコンの信号を登録すると、登録された赤外線リモコンの信号を送信できるのです。
操作はスマフォから行えます。
そう、これをスマートスピーカーと連携させるのです。

Nature REMOのセットアップ

まずはNature REMOをセットアップしましょう。
▼こちらがNature REMO本体。
IMG_6094
電源はUSBケーブルになります。

Nature REMOセットアップ Step1
操作アプリのダウンロード
▼スマートフォンから設定・操作できるのでアプリをダウンロードしましょう。
IMG_6079

Nature Remo

Nature Remo

Nature, Inc.無料posted withアプリーチ

Nature REMOセットアップ Step2
Nature REMO管理アカウント登録
▼Nature REMOの管理アカウントを作るために名前とメールアドレスを登録します。
IMG_6082
IMG_6083
Nature REMOセットアップ Step3
Nature REMOと接続
▼WI-Fiに接続させるために、一度Nature REMOと直接接続します。
IMG_6097
IMG_6100
Nature REMOセットアップ Step4
Wi-Fiへの接続
▼Nature REMOと直接接続できると、今度はインターネットに繋げられるようにWi-Fiを選択して接続します。
IMG_6101
IMG_6103
ここまでくれば、Nature REMOの初期セットアップは完了です。
お疲れ様でした。
後はNature REMOから操作したい家電の赤外線リモコンの登録です。

Nature REMOに各赤外線リモコンの登録する

さて、Nature REMOのセットアップが完了したので、いよいよリモコンを登録していきます。

リモコン追加手順1
新規登録ボタンを押す
▼画面の指示に従って右上の「+」を押します。
IMG_6105
リモコン追加手順2
家電追加を選択
▼すると選択肢がでてくるので、「新しい家電を追加する」を選択。
IMG_6106
リモコン追加手順3
対象家電の選択
▼するとどの家電を登録するか選択肢がでできます。
IMG_6107
ここではまずはエアコンを登録してみます。
リモコン追加手順4
家電リモコン判定
▼Remoに赤外線部分を近づけてリモコンの電源ボタンを押します。
IMG_6108
▼エアコンメーカーまで判断してくれました。
IMG_6110
2011年頃の家電リモコンであれば認識してくれます。
リモコン追加手順5
完了
▼登録が終わると画面にアイコンとして登録されます。
IMG_6115
ポイント
リモコンの情報が事前に組み込まれているものは、一つ操作をして認識させれば全ての操作が登録されます。
スマートフォンがリモコンそのものになる感じです。
ポイント
Nature REMOで事前に組み込まれていないものは、一つ一つ赤外線から送信される操作情報を登録していく必要があります。
Nature REMO から操作したいリモコン情報を登録すればNature REMOでの準備は完了です。
続いてはいよいよAmazon echo の設定です。

Nature REMOとAmazon echoとの連携手順

Amazon echoとNature REMO の連携はとても簡単です。

Amazon echoとNature REMOの連携 Step1
アレクサアプリを検索
アレクサアプリで、「スキル・アプリ」のページを開きます。
左上にある虫眼鏡のマークをクリックして、キーワード「Nature」と入力して検索。
▼するとNature REMO に関わるスキルが2つ表示されます。
IMG_6141
今回使うのは「Nature REMO Smart Home Skill 」です。
Amazon echoとNature REMOの連携 Step2
スキルを有効にする
▼Nature REMO Smart Home Skill を選択して、「有効にして使用する」を選択します。
IMG_6142
Amazon echoとNature REMOの連携 Step3
スキルとNature REMOアカウントのリンク
▼アカウントリンク画面に遷移するので、アカウントリンクさせます。
IMG_6144
IMG_6145
完成
これで、今回でいうとエアコンの登録が終わっているので、

「アレクサ、エアコンつけて」

というとアレクサから

「はい」

という声とともにNature REMOから信号が送られエアコンの電源がONになります。
これで部屋に帰ってきて暑いときもリモコンを取りにいかずともエアコンがつけられて便利になりました。

ちょっとだけ近未来な感じになるAmazone echo とNature REMOの連携

こんな感じで別に「スマート家電」と言われているものに買い替えなくても、「Nature REMO」を一つ買うだけで、赤外線リモコンからの操作が不要になります。
ちょっと近未来的な感じになりますよね。

Amazon echoやgoogle homeが家にあったりするけど、スマート家電にまでは買い替えられないって人でも使い道が増えます。
今回はそんな「Nature REMO」のご紹介でした。

Alexaアプリ【Amazon Echo(アマゾン エコー)レビュー】Amazon Echo で日常生活を少し変わったものにしてみたい人へ