「水天宮たいあん」で出来立ての美味しいたい焼きをいただく

シェアする

砂町銀座にある、「水天宮たいあん」に行くと出来立ての美味しいたい焼きをいただけます。

甘みがありながらさっぱりした餡子とパリパリのかわのの焼きたてたい焼きはとても美味しいですよ。

スポンサーリンク

「水天宮たいあん」で出来立ての美味しいたい焼きをいただく

江戸川区からも近い、砂町銀座。
その砂町銀座にある「水天宮たいあん」に伺って、たい焼きを食べてきました。

関連ランキング:たい焼き・大判焼き | 大島駅西大島駅南砂町駅

お店は砂町銀座の真ん中くらいにある

「水天宮たいあん」さんが、あるのは砂町銀座。
お店は大体砂町銀座の真ん中くらいです。
▼この、のぼりが目印です。
たいあん目印ののぼり
▼こちらが「水天宮たいあん」さん。
水天宮たいあん
お店はそんなに大きくはありません。
ですが、店内に3-4名、軒先きに4-6人が掛けられる椅子が用意されています。

▼外の立て看板メニュー。
たいあんたい焼きメニュー
僕が訪れた2019年01月は、

  • あん
  • 塩あん
  • カスタード
  • さつまいも

でした。

焼きたての美味しい「水天宮たいあん」のたい焼き

▼店内にあるたい焼き機。
たい焼き機
たい焼き機
お店にはストックがなく、注文が入った分を都度焼いてくれます。
なので焼き立ての美味しいたい焼きをいただく事が出来るのです。
大体5分位で焼きあがります。

なので、人が沢山いてもそんなに待ちません。
この日は食べ比べに、「あん」と「塩あん」を購入。

▼あんのたい焼きは「あ」と書かれた袋に。
あんのたい焼きのはいった袋
▼こちらが「水天宮たいあん」さんのたい焼き。
水天宮たいあんのたい焼き
頭からいくか、尻尾からいくのか、毎度悩んでます。

▼皮はパリッとしてます。
水天宮たいあんのたい焼きは尻尾がパリパリ
水天宮たいあんのたい焼きはあんも甘すぎず、さっぱり感のあるあん

あんも甘すぎず、さっぱり感のあるあんです。
なので最後まで食べてても甘過ぎず丁度よい甘さです。

塩あんの方は、その控え目の甘さの中に塩がアクセントとして効いています。
塩あんの方がさらにさっぱりしてます。

▼どの位美味しいかは、この日始めてたい焼きを味わった次男の顔を見ていただければわかります。
念願のたい焼きを食べられて満足そうな顔をしている次男

焼き立ての美味しいたい焼きを食べたくなったら「水天宮たいあん」さんへ

砂町銀座は、商店街としても面白い所なので、ふらーっと散歩に行くにも良さそうです。

で、小腹がすいておやつ食べたいなとおもったら「水天宮たいあん」さんで焼き立ての美味しいたい焼きを味わってください。

関連ランキング:たい焼き・大判焼き | 大島駅西大島駅南砂町駅

スポンサーリンク
広告