iPhoneでQRコードを読み取る方法(iOS11以降)

シェアする

ちょっと便利な機能のご紹介。
iPhoneでのQRコードを読み取る方法です。
実はiOS11から変わってるんです、知ってました?
IMG_4365

スポンサーリンク

iPhoneでQRコードを読み取る方法(iOS11以降)

iPhoneでQRコードの読み取り方法のご紹介です。
実はiOS11からやり方がちょっと変わりました。
これ以外と皆さん知らないんじゃないかなと。

なんと「カメラ」アプリで直接読み取り可能

以前まではiPhoneというかiOS10以前は、個別のQRコード読み取りのアプリが必要でしたよね。

ところが、iOS11から純正カメラで読み取り可能なんです。

「設定」アプリ→「カメラ」を開くと、
▼「QRコードをスキャン」の項目が追加されています。
IMG_4366
これをオンにしてカメラを起動します。
▼でQRコードのあるものをカメラの中にいれて、読み取れると、通知がでてきます。
IMG_4365
通知をタップすれば自動的にサイトに飛んでいきます。

今までは別アプリを使う必要があったのですが、純正でできるということで便利になりましたね。

以上、iPhoneでQRコードを読み取る方法でした。

スポンサーリンク
広告