たまごかけご飯に缶詰焼き鳥を加えて簡単親子丼を作る[アレンジレシピ]

みんな大好き、卵かけご飯。
普通に食べても美味しいですが、ちょっと別の食べ方をしてみたいなと思い、インターネットで記事を色々探してみました。

その中で「これは美味しい」というのを見つけたので、そのレシピの紹介です。
丼になるので、これだけで一食として済ませることもできます。

ちょっと違う卵かけご飯を試してみてください。
今回参考にさせていただいたのはこちらの記事です。
参考 世の「卵かけご飯」好きに、噂の筋肉料理人がどうしても教えたい食べ方「焼き鳥缶詰で親子卵かけご飯」メシ通

こちらの記事の中でもぜひ作って欲しいという書き方をされていたので、作ってみましたが、とても美味しかったです。
いつもの卵かけご飯が、お腹も満たせる丼に簡単にできちゃいます。

簡単親子丼の材料と作り方

簡単親子丼ですが、いつもの卵かけご飯に缶詰の焼き鳥を追加するだけでできちゃいます。

▲ということで材料はこちら。

材料 分量
焼き鳥の缶詰(たれ) 1缶
1個
ご飯(できれば温かいやつ) 1膳
醤油 適量

元記事にあって、この記事に材料として記載していないのは「刻みネギ」です。
刻みネギも適量あると彩もよくなるのでオススメです。 なくても美味しく食べられrます。

缶詰焼き鳥をつかった簡単親子丼の作り方 Step1.
缶詰の焼き鳥を軽く温める
▲適当な器に缶詰の焼き鳥を移してラップをして電子レンジ600Wで15〜20秒くらい加熱します
温めることで固まっているタレが程よく溶けてくれます。
これが美味しさのポイントになります。
缶詰焼き鳥をつかった簡単親子丼の作り方 Step2.
ご飯の上に焼き鳥を載せる

▲ご飯の上に先ほど温めた焼き鳥をタレと一緒に盛り付けます。
缶詰焼き鳥をつかった簡単親子丼の作り方 Step3.
卵を落とす

▲ご飯の真ん中に隙間を作って、卵をそこに落とします
缶詰焼き鳥をつかった簡単親子丼の作り方
完成
お好みで少し醤油を垂らして出来上がりです

▲元記事にもあるように刻みネギを入れてみました。
▲食べる時は、黄身を崩してご飯と焼き鳥とよく混ぜてかっこむように食べると美味しいです!!

簡単にできていつもの卵かけご飯が美味しくなるのでぜひ試してみて

普段何気なくお手軽に食べる卵かけご飯が、ちょっとしたアイテムを追加するだけで、さらに一味違うものに変わります。

美味しいいのでぜひ試してみてください。