キャンプ初心者でも楽しめるグランピングにオススメの千葉のThe FARM(ザ ファーム)

子供たちの思いで作りにたまにキャンプにいくますじゅん(@jun1masu)です。
休みの度にとか、道具いっぱい揃えてとかでない、ちょっとキャンプに行ったことがある僕からのオススメのグランピングできるキャンプ場があります。
それが今回紹介する千葉にあるThe FARM(ザ ファーム)です。

キャンプ初心者でも楽しめるグランピングにオススメの千葉のThe FARM(ザ ファーム

キャンプを体験してみたい人にオススメなのが、千葉のThe FARM(ザ ファーム)です。
東京などの関東近辺からも行きやすいですし、何よりも手ぶらで行っても十分楽しめるのでオススメなんです。

場所は千葉県香取市

キャンプ初心者にも優しい素敵なグランピングができるThe FARM(ザ ファーム)は千葉県香取市にあります。

でもキャンプ場って車がないと行けないじゃんと思って、この記事を読み始めた方。
安心してください。
キャンプと栗源(くりもと)にあるバス停を特定の時間に限りですが、送迎してるんです。
なので、車がないけどキャンプに行ってみたいという人にもオススメできます。

キャンプ場の地理的情報です。

The FARM(ザ ファーム)情報

住所 千葉県香取市西田部738
電話番号 0478-79-0666
駐車場 あり(無料)
送迎 可能(ただし2日前までに予約が必要)
Webページ https://www.thefarm.jp
事前に予約が必要ですが、お迎えに来てもらえるのは運転ができない人にとってはありがたいですね。
車でいきたい方はこちらもチェックしてみてください

グランピングなんで手ぶらでもOK

今回我が家が選択したのはグランピングと呼ばれるものです。

グランピングとは
グラマラス(魅惑的な)とキャンピングを掛け合わせた造語です。
キャンプでちょっと大変なテントの設営や食材・食事の準備などを提供してもらい、手軽にキャンプを楽しめる施設・空間のことです。
テントとか食材とかを準備したりしなくていいというのが本当ありがたいですし、グランピングの魅力ですね。
ザファームではどんなグラピングができるのか紹介していきます。

ザファームのでグランピングプランは7プラン

ザファームのグランピングは実に7種類ものプランが準備されています。

プラン 説明
リバーサイド ザファームでのベーシックプラン。一番テント数が多いメインのグランピングサイト
アスレチック 小さな子供が遊べる滑り台やポルダリングがサイトに併設されている。小さな子供が遊ぶのにちょうどよい
ジュニアスイート リビングスペースがリバーサイドより少し広い。広めのウッドデッキがあり開放感のあるサイト
クリフスイート 少し上の崖っぽいところに立っている。高いところに建てられているのでサイト全体がよく見晴らせる。
ヴィラ 2階建のウッドデッキがある
フォレスト 1日1組限定で森の中にあるサイト

小さなお子さんがいるところは「リバーサイド」か「アスレチック」がオススメ。
兄弟がいてそれなりに遊べるなら「リバーサイド」か「ジュニアスイート」がオススメです。

グランピングサイト全体の紹介

▼The FARM(ザ ファーム)サイト全体マップです。
20191022161541

サイトはグランピング以外にもコテージ(上記マップの左側、「R」のあたり)や、農場体験などのできるエリア(上記マップの中央上「農」のあたり、テントエリア(上記マップの中央「T」のあたり)もありかなり広い施設です。

▼駐車場すぐ近くに「リバーサイドラウンジ」(上記マップ「H」の部分)があります。

IMG_6711
IMG_6738
ここが受付になっています。
テント内で遊ぶカードゲームを借りたり追加飲み物を注文したりする場合には、こちらにお世話になります。

▼チェックイン時のウエルカムドリンク 冷たくて美味しかったです。
IMG_6716

▼グランピングエリアの中央に流れる人口の小川。
IMG_6712
夏はここで水遊びなんかしてるだけで十分時間潰せます。

▼リバーサイドラウンジと駐車場との間にはブランコが2台あります。

IMG_6748
IMG_6749
これがアルプスの少女ハイジのオープニングででてくるような紐のながーいブランコ。
なので結構跳ね上がります。
子供達は交代で楽しんでました。
もちろん大人も楽しめます。

▼駐車場のすぐそばには花火エリアも設置されています。
IMG_6746

▼先ほどあった人口の川をリバーサイドラウンジからずーっと下っていくと見えてくるのが「ファイアーブレスト」と呼ばれるキャンプファイヤー場。
IMG_6740
天気がよければ夜にここでキャンプファイヤーが行われ焼きマシュマロにありつくつことができます。

これ以外にも農場の方から滑降する「ジップライン」があるので早めについても楽しめます。
場所的には上記全体マップ「C」のところがスタートで「F」のあたりが終着点になっています。
実際にジップラインやったのですが、楽しいのですが、超体力が入ります。
なんせ滑降したところからスタートラインまで自力で戻る必要があるので。
何度もやりたい場合には何度もひたすら上に登ることになります。

ジュニアスイートのテントを紹介

ジュニアスイートを利用したので、そちらの情報をメインに紹介させてもらいます。
▼こちらがジュニアスイートのサイトです。 先ほど記載したリバーサイドラウンジに近いところにあります。
IMG_6726

▼食事をする場所がこの様に覆われて雨対策もバッチリです。
IMG_6721
実はキャンプした日は夜にゲリラ豪雨に見舞われたのですが、このカバーと屋根のおかげで普通に食事できました。

▼ウッドデッキには椅子が用意されいます。
IMG_6722
ここでのんびり景色を見ながらボーッとすることもできます。

▼各サイトには1台ハンモックが準備されています。
IMG_6753
これに揺られてのんびり自然を堪能できます。

▼グランピングのテントの中。

IMG_6718
IMG_6720
セミダブルのベット2台と椅子2脚が設置されています。
中は広く、大人2人、子供2人でも十分過ごせる広さです。
グランピングなだけあって空調施設も備え付けられていて快適に過ごせます。

▼子供用の小さなテントも準備してくれていました。
IMG_6728

夜はBBQでお腹いっぱい

晩ご飯はバーベキュー(BBQ)がプランとして準備されています。
▼BBQメニュー。
20191006151323

大人メニュー
  • ジャーサラダ
  • 七色焼き野菜のバーニャカウダ
  • 日替わり野菜のスープ
  • 1ポンドステーキ
  • なでしこポークのローズマリーマリネ
  • ガーリックオイルとバケット
  • スモア
子供メニュー
  • ジャーサラダ
  • 七色焼き野菜のバーニャカウダ
  • 日替わり野菜のスープ
  • チキンガーリックマリネ
  • 玄米パン
  • スモア
IMG_6757
IMG_6758
IMG_6760
お肉はとてもボリューあるし、味付けも抜群です。
子供達は「なでしこボークのローズマリーマリネ」が柔らかくて美味しかったそうです。
IMG_6767
IMG_6768
最後に焼きマシュマロを楽しんでいました。
全体的にボリュームあるのでこれだけでお腹いっぱいになります。

近くには温泉もコインランドリーもあるので安心

キャンプに慣れてない人にとって気になる項目のひとつがお風呂。
できればシャワー浴びたりとかしてきれいにしたいですよね。

ザファームのいいところは、すぐ近くに温泉施設があることです。
▼グランピングサイトからなら歩いて5分くらいのところ「かりんの湯」という施設があります。
IMG_6773
ここで温泉につかることができます。 こういうのはありがたいですね。
中にはちょっとした食事処もあります。
朝の食事としても利用します。

そして連泊するならやっておきたい?洗濯。
▼かりんの湯の目の前にコインランドリーがあります。
IMG_6772
水遊びで服が濡れて替えが足りなくなったりしても安心です。

The FARM(ザ ファーム)はキャンプ初心者にオススメのグランピングサイト

自然を満喫しつつ、ゆったりでき、キャンプ初心者でも安心して楽しめるサイトになっています。
子供達といっても十分に楽しめますし、何よりもキャンプの準備が苦手だったりやったことがない人でも本当に楽しめます。
気軽にこう言うところにいってどんどん他のキャンプサイトに行ったりするようになるきっかけにもなりそうです。
The FARM(ザ ファーム)グランピングするならオススメです。

The FARM(ザ ファーム)情報

住所 千葉県香取市西田部738
電話番号 0478-79-0666
駐車場 あり(無料)
送迎 可能(ただし2日前までに予約が必要)
Webページ https://www.thefarm.jp

車でいきたい方はこちらもチェック!