2019年はゆるりと【ますじゅんの3行日誌】

シェアする

2016年後半から2018年までの約3年間、とてもとてもバタバタしてた気がします。
そして2018年は、自分の環境を変えるために転職もしました。

日本IBMを退職しました。 その時の思いを書きました。

ちょっと次男とおさんぽ

そんなこんなで迎えた2019年。
どんな感じでやろうかなと考えてみたことをまとめてみました。

スポンサーリンク

2019年はちょっと一休み

2018年を迎えたときは夢リストを作ってみたりしました。
そうして何かしら目標をもって行動してきました。

が、振り返ってみると夢リストを途中で見直したり、振り返りをすることもなく終わっていました。
まぁ、いまからやってもいいのですが、その気力も湧かず。。。

なんとなくですが、目標をたてることが目標になっていて、作り切ったら満足しちゃってるんですよね。
そういう意味でいうと目標を立てて達成に向けて色々と計画していくことが苦手。

で、こんな記事を見つけたり。

目次1 キリンは目標を立てただろうか2 人間も目標がなくても進化する2.1 目標を決めることで進化する人2.2 目標を決めなくても進化する人3 目標を立てられない人はこれをしよう3.1 目標を立てられない人の唯一の目標3 ...

で、色々考えてみた結果、「2019年は目標を立てない」ことをやってみることにしました。

「自分は自分の背丈よりちょっと難しいことを社会人になってからやってたんじゃないかな」

とか

「すこしゆっくりしてみてもいいんじゃないかな」

と思うように。

職場は変わったばかりなので、そうもいきませんが、、今まで「やろう」とか「変わろう」とか思ってきたことをちょっと横において一休みしてみようかと。

ブログもそう。
たくさんの人に読まれたいし、そこから収入も得たい。
でもそれが目的だったっけ?

ランニングも走れないと「あーまた走れなかった」と落ち込むんだけど。
休みの日に走るのが目的だっけ?

てな感じで自分の行動自体の目的を見失ってる気がするのです。
なので、ゆっくりと目標を立てず、少し立ち止まりながら考えて行きたいなと。

ということで2019年はゆっくりとやっていきたいと思います。

お正月に子供達と一枚

スポンサーリンク
広告