トミカとプラレールはいつまでも楽しい【ますじゅんパパの写真で振り返る子供達とのふれあい日誌】

天気のよい三連休最終日に書いてます。

我が家らしく?あまり出かける事はしませんでしたが、家族でのんびり。

まぁ長男の習い事やらで動き辛いのもあり。

パートナーの実家に来てのんびりしています。

プラレールとトミカはいつまでも遊べる

長男は電車が好きだったのでプラレールを色々集めていました。

▼その名残でまだこんなコースが作れます。

プラレールはまだまだ遊べますね。

その横に長男がトミカでさらに道路を作り、

▼沢山の車を並べる次男。

トミカもプラレールもいつまでもやっぱり遊べてよいですね。

こういう時は僕もそばで見てるだけでいいので楽です(笑)。

この後、パートナーの実家に来て皆でのびのび。

近くの駄菓子屋さんに行って、

▼早く食べようとダッシュで帰る次男

たまにはこうして顔をだすのも忘れないようにしないと。

僕の実家(宮崎)にも行かなきゃなぁ。