ドタバタした1日だった【ますじゅんパパの写真と振り返る子供達とのふれあい日誌】

物事が重なる時は、重なるもので。

大変だったけど、「どうせ全部うまくいくし」と思ってやったらうまくいった、そんな1日でした。

朝の立ち当番に、家のメンテナンス、保育園の運動会、学校の公開授業が重なった

土曜日が本当色んな事が重なりました。

まず最初のイベントは、長男が通う学校の朝の横断歩道の立ち当番。

終わったら今度は家の下水管清掃の立会い。

それが終わって次男の運動会へ。
今年は雨だったので体育館での短縮バージョン。
そのため、残念ながらかけっこは観ることができませんでしたが、1着だったようです。

その後のダンスはあんまり踊ってくれず(笑)。

まぁ、来年に期待しましょう。

▼メダルをかけてポーズ

そのあとは長男の学校公開へ。

こちらも何とかギリギリ間に合って顔を出す事が出来ました。

流石に次男は疲れたのか、長男のプールの付き添いに行く途中で寝てしまいました。

ますじゅんパパの一言

予定が詰まってると本当大変。

次はこうならないように色々調整できるものは調整したいです。