病み上がりの登園はやっぱり大変

病み上がりの登園はやっぱり大変でした。
長男にくらべて保育園をお休みする事が少ない印象がある次男。
その分体調崩してお休みすると休み明けは大変。
IMG_1367

病み上がりの登園はやっぱり大変

久しぶりの保育園は大変でした。

長男の同じ時期に比べてあまり体調崩す事が少ない次男。
喘息の発作が酷くなった時は大変でしたけど。

そんな次男が久しぶりに熱を出して2日ほど保育園をお休み。

熱があるだけで割と元気だったのですが、大好きなママといる時間が長かったのですっかりお家にいるモードに。
そしてパパやママの会話をちゃんと理解しているようで。

「明日は保育園なんとか行けそうね〜」なんてしてたのをしっかり覚えてまして。

朝、パパが仕事にいく準備をしていると、突然、

「きょうはほいくえんおやすみなのー!」

の大絶叫。

昨日は同じようにパパの準備を見てたのに、そんなことは一言も言わず。

いやいや、ちゃんと分かってるんですね。
なんだかんだとママがなだめつつ、ごまかして家を出ました。

その後も、「ママがよかったの〜」をずーっと保育園に着くまでいいながらグズグズ。

パパは、なれっこなんで、「そかそか」と話を聞きながら保育園へ向かいました。

着いてからもしばらくはグズグズでしたが、気持ちの切り替えは上手な部分もあって、保育園の先生の顔を見ると、仕方ない、頑張るかと先生に抱っこされてバイバイ。

分かってるとはいえ、疲れますね。

病み上がりの登園はぐずるの覚悟しよう

大きくなれば、こんなことは少ないと思いますが、3-4歳はこんなもんです。
普段の朝に比べて体力も気力も入りますが頑張りましょう。

はー疲れた(笑)。

普段子供達とはこんな感じで接しています

http://www.jn1msd.net/lifeisrun/archives/2017-084/

http://www.jn1msd.net/lifeisrun/archives/2017-082/

http://www.jn1msd.net/lifeisrun/archives/2017-078/

http://www.jn1msd.net/lifeisrun/archives/2017-076/

http://www.jn1msd.net/lifeisrun/archives/2017-074/