立花Be・ブログ・ブランディング塾(B塾)中級 第1回を受講して来ました

立花Be・ブログ・ブランディング塾(B塾)中級 第1回を受講して来ました。
いやいや、なかなか最初から奥深かったですよ。

立花Be・ブログ・ブランディング塾(B塾)中級 第1回を受講して来ました

立花Be・ブログ・ブランディング塾(B塾)中級 第1回を受講して来ました。

久々のセミナー関連への出席でドキドキしながらの参加でした。
後々この講座を受けてみたい人、そして自分の備忘録として公開できる範囲で公開して行きます。
講義参加前の僕の意気込みはこちらから。

http://www.jn1msd.net/lifeisrun/archives/2017-043/

参加者は様々

参加者は本当様々。
前段の初級コースから参加しているひともいれば、僕のように中級からの人も。

僕的には会社勤めの人が休日コースは多いのかなぁと思ってたのですが、多分フリー、独立した方が多かったように思えます。

ブログの状況も様々。
今まさに伸びていこうとしている人や、超売れてる人まで。

やっぱりリアルの場で会えると言うのは大きいですね。

そしてやなブログを続けているだけあって「アツイ」人が多い。
自己紹介タイムは何と想定の倍。
皆んなやっぱり自分のブログのこと知って欲しいんですね。
あ、僕も大分長かったです(笑)。

先ずは「今」を捉えて「どうしたいか?」を見据える

中級なだけあって、ブログとはなんぞやではなく、「ブログをどう使っていくか?」にフォーカスが当たります。

そのために「今」どうあって、「これからどうしたいか?」を理解するためのセッションでした。
つまりは「在り方」にフォーカスをした講義でした。

多分ブログの「ブ」くらいしかブログについては語られなかったと思います。

まずは在り方を理解して、ブログを伸ばしていくのはそれからってことですね。
第2講以降にきっとブログの色んなノウハウが出てくるんだと思います。

他人の成功体験を聞ける貴重な場

講師である、たっちーの成功体験だけでなく、参加者や、これまでたっちーが関わって来た人や成功体験も聞ける場なので非常によい経験になります。

リアルにそういう話を聞けるのは貴重で自分の「今」と比較して何ができていて何ができていないかを知る事にも繋がります。

「やり方」だけではなく「在り方」を、そして繋がりを大事に

やり方だではなく在り方を知らなければ正しい所へは向かえない。
その「在り方」への道標になるのがB塾中級です。

何かうまくいかないなぁと思ったら「在り方」に注目してみるのもいいかも知れませんね。

たっちー曰く地方でも人数揃って運営スタッフも現地でできるならともおっしゃってるので、「東京行けねえよ」って方は近くのコミュニティでひとを揃えて交渉してみましょう。

広島は「アツイ」人多いからできそうだなぁ、なんて勝手に思ってます。
という事で現場からのレポートは以上です。

また二回目受講したら報告します。

僕がブログやあり方についてアドバイスをいただいているたっちーのコンサル結果などはこちらにあります

http://www.jn1msd.net/lifeisrun/archives/2016-393/

http://www.jn1msd.net/lifeisrun/archives/2016-276/

http://www.jn1msd.net/lifeisrun/archives/2015-254/

http://www.jn1msd.net/lifeisrun/archives/2015-021/

http://www.jn1msd.net/lifeisrun/archives/2015-296/