ANA国内線でBluetoothイヤホンは使えるのか調べてみた

ANA国内線でBluetoothイヤホンは使えるのか調べてみました。

iPhone7にしてBluetoothイヤホンにした人も多いのではないでしょうか。
ANA国内線でBluetoothイヤホンは使えるのかどうか調べてみました。
IMG_0997

JALのBluetooth対応状況について調べた記事はこちら

http://www.jn1msd.net/lifeisrun/archives/2016-381/

ANA国内線でBluetoothイヤホンは使えるのか調べてみた

ANA国内線でBluetoothイヤホンは使えるのか調べてみました。

旅行するときに昔はANAだったのですが、最近はJALばかりです。
あの機内のスープが好きで。

先日実家に規制した際によくわからなくて使えなかったBluetoothイヤホン。
JALは機材によって使える事がわかりましたが、ANAはどうなんだろう?と思って調べてみました。

機内で使える機器の定義はJALと同じ

ANAのWebページを見てみましたが機内で使える機器の定義はJALと同じでした。
それはそうですよね、守ってる法律が同じなのですから。

作業時に電波を発する状態にないもの

ということで、先ずは電波を発する状態にないものに関して。
ANAのWebページには以下のように書かれています。

上記以外の電子機器については、すべての飛行機において基本的に常時ご使用になれます。
例:電波を発しない状態に設定した
・携帯電話(スマートフォン含む)
・タブレット端末
・電子ゲーム機
・パーソナルコンピューター
・テレビ受信機
・ラジオ
・ポケットベル
・ビデオカメラ
・ビデオプレーヤー
・DVDプレーヤー
・デジタルカメラ
・デジタルオーディオ機器
・有線式ヘッドホン(電池式)
・電子書籍・電子辞書・充電器 など

引用元:手荷物[国内線]│航空券│ANA国内線

この記事の各順番が逆になってるので上記意外がまだ出てきません。
この後でてきますので、このまま読み続けてくださいね。

作業時に電波を発する状態にあるもの

ここも調べてみるとJALと同じく、

  • 離陸前、飛行機のドアが閉まりキャビンアテンダントからの利用停止のアナウスがあるまで
  • 着陸後、飛行機が停止してキャビンアテンダントからのアナウスがあってから

になっているのですが、丁寧に機種によって違う事が最初に以下のように書かれています。

飛行機の電波に対する耐性の関係で、ご搭乗になる機材によって、電子機器の使用制限内容が異なります。

引用元:手荷物[国内線]│航空券│ANA国内線

なるほど電波に対する耐性の違いなんですね。

ではその違いをみていきましょう。

先ず1つ目です。

1.B787-8/-9、B777-200/-300、B767-300(Wi-Fi装着機*)、B737-700/-800、A320、Q400以下のうち、作動時に通信用の電波を発信する状態にあるもの

・航空機外の設備と無線通信を行う状態にある携帯電話(スマートフォン含む)/PHS/パーソナルコンピューター/携帯情報端末/電子ゲーム機/携帯型データ通信端末
・トランシーバー
・無線操縦玩具
・ワイヤレスマイク

引用元:手荷物[国内線]│航空券│ANA国内線

JALに比べて少ないですね。

この機材については以下の注意書きがあります。

(注)BluetoothおよびWi-Fi接続について機器同士のBluetooth接続(ワイヤレスマウスやワイヤレスヘッドホン等)やWi-Fi接続(電子ゲーム機等)は常時ご使用になれます。 また、機内無線LANシステムを装着している機材では、乗務員からのご案内の後、ご利用になれます。 必ずいったん「電波を発しない状態」に設定したうえでご使用ください。なお、無線通信の対象が「航空機外」とならない場合に限るため、モバイルWi-Fiルーターや公衆 無線LAN等への接続はご利用になれません。

引用元:手荷物[国内線]│航空券│ANA国内線

という事で、B787-8/-9、B777-200/-300、B767-300(Wi-Fi装着機*)、B737-700/-800、A320、Q400ではBluetoothイヤホンは使えるようです。

もう一つを見てみましょう。

2.B767-300(Wi-Fi非装着機)、B737-500以下のうち、作動時に通信用の電波を発信する状態にあるもの
・携帯電話(スマートフォン含む)
・PHS
・パーソナルコンピューター
・携帯情報端末
・電子ゲーム機
・携帯型データ通信端末
・トランシーバー
・無線操縦玩具
・ワイヤレスマイク
・ワイヤレスヘッドホン
・ワイヤレスイヤホン
・電池式ICタグ
・その他、他の電子機器と無線通信を行う機能を有するもの

引用元:手荷物[国内線]│航空券│ANA国内線

こちらは先ほどのに比べて多いですね。

こちらについてはBluetoothはつぎのように書かれています。

(注)機内における無線通信不可。機器同士のBluetooth接続(ワイヤレスマウスやワイヤレスヘッドホン等)やWi-Fi接続(電子ゲーム機等)はご使用になれません。

引用元:手荷物[国内線]│航空券│ANA国内線

つまり、B767-300(Wi-Fi非装着機)、B737-500ではBluetoothイヤホンは利用できない事になります。

結論:Bluetoothイヤホンは殆どの機体では利用可能

ANAでBluetoothが利用できない機材は僅か2種類です。
つまり、B767-300(Wi-Fi非装着機)、B737-500以外は全部利用可能となっています。

JALよりもANAのほうが使える機材が多そうです。

JALでのBluetooth利用状況について知りたい方はこちらをどうぞ

JALでのBluetooth対応状況はこちらの記事に書いています。
よかったらどうぞ。

http://www.jn1msd.net/lifeisrun/archives/2016-381/