噂の?nu board 0.6mmペンを使ってみたぞ。書きやすくなって消えにくくなった

随分前からnu boardを使っています。
これを使うと他の人とのアイデア共有だったり、ちょっとしたメモだったりに非常に便利です。
紙の節約にもなっています。

ある記事をみて「これは試してみよう」と思った、新しいnu boardの0.6mmペンが届きました。

もくじ(クリックするとジャンプします)

キッカケはこの記事

nu boardとは、こちらの記事に書いてますが、ノート型のホワイトボードです。
で、いつも通りRSSで気になるBlogを巡回していると、こんな記事が。
Nuboard付属の「ドイツ製超極細0.6mmホワイトボードマーカー」が最高です【マインドマップ1年生!】

私自身も付属のペンの不満点はこの記事にあるのと同じで、「先がだんだん太くなってきて、字が思ってたよりも太くなってる」です。
気にならないといえばそうなのですが、何となく、普段手帳などに書いているペンと同じ感覚で書けるほうがうれしいなと思っていました。

ということで、早速Amazonさんで申し込みました。
が、この記事の影響なのか、納期が1ヶ月後になるという状況でした。

今は安定してるみたいですね。
届いた商品はコチラ。
IMG_0085
見るからに細そうです。
イレーサーは後ろに小さくついてます。
触った感じは「非常に硬い」です。
IMG_0091
使ってるnu boradにさしたところ。
ちょっと残念なのはストッパーとなるつくりが変わったために、気をつけないとストンと抜ける場合があります。
IMG_0092IMG_0093IMG_0094

書き味はこんな

実際に書き比べをしてみました。
IMG_0124
だいぶ違うのがわかると思います。

ちなみにこすれに強いとあるのはそのとおりで、書いて少し時間が経つとほぼ消えないです。
で、後ろのイレーサーで消したところ、こんな感じになってしまいました。
IMG_0095
綺麗に消すためにあ、ウェットティッシュなどがあると効果抜群です。

こんな人にオススメ

使ってそんなに日は経ってないですが、「できるだけ細いペンで書きたい人」「書いたものがすぐに消えるのにストレスを感じていた人」には向いてると思います。

個人的にはこの位の細さが実際の紙に書くペンでつかっているのと同じ位なので、気に入っています。

ちょっとペンを変えたいなと思う人は是非使ってみてください。