ブログで何を書いていいのか悩んでいるあなたへ

ブログで何を書いていいのか悩んでいませんか?
この記事を書くまでに1300記事を書いて公開してきました。

その中で気付いた事をお伝えします。

きっとこの記事を読めば明日からの記事は楽になると思います。

ブログで何を書いていいのか悩んでいるあなたへ

ブログで何を書いていいのか悩んでいる方へ、これまで1300記事を書い書いてきた僕からお伝えできる事をここでお伝えします。

少しでもブログで記事を書くことに悩んでいる人の書くことへのハードルが下がることを思って。

自分が体験した事は他の人は体験したい事かもしれない

皆さんがインターネットの世界で情報を調べるのはどんな時でしょう?

  • 自分が欲しいものを使っている情報はないか?
  • 自分が旅行に行きたい先でどんな所に行くのがたのしいのか?
  • 自分がこれからかやりたいことをすでにやっている人がいないか?
  • どうやったら今自分が悩んでる事を解決てきるのか?

概ねこんなことではないでしょうか。

つまり自分がこれからかしたいこと、手にしたいと思ってるもの、その情報が欲しいのがほとんどなんです。
つまりブログを見に来てくれる人、特に検索から来てくれる人は貴方が経験した事を知りたい人なんです。

つまり自分が体験する前に体験した人の情報を知りたい人が多いんです。

自分の体験した事を何でも書いちゃえばいいんです

つまり自分が経験した事は他の人にとっては有益な情報になる可能性があるんです。
だから自分の体験した事は何でも書いちゃえばいいんですよ。

ここで、次に来る悩みは、

「そんな事をいったって大した経験もないし、すごい文書なんて書けない」

って思いじゃないでしょうか。

ここは正直心の壁もあると思います。

なので、無理にここを急いでも仕方ないです。
できるようになるまで自分と向き合う事も必要です。

ただ、その壁を越える助けを僕から少しだけ。

最初からすごい文書なんて書けないよ

このブログもはじめたのは2011年。
そしてこの記事を書いているのが2017年。

約6年たっています。
その間にある程度文書を書く力やブログとしての体裁は整ってきました。

さいしょの記事なんてまぁひどいもんですよ。
ほら、こちら。

http://www.jn1msd.net/lifeisrun/archives/001/

アイキャッチもないしやる気も感じられない(笑)。

でもひたすら書いて行くと、検索とかでずっと読まれる記事がでてきます。

たとえばこちら。

http://www.jn1msd.net/lifeisrun/archives/2016-132/

これなんてBluetoothイヤホンに興味がない人には全く読まれない記事です。
でもBluetoothイヤホンが欲しいと思っている人は、自分が欲しいと思っている商品がどんななのかなぁと探すわけです。
そして見つけた記事をみてくれるんです。

そして、2015年頃でもこんな記事をかいています。

http://www.jn1msd.net/lifeisrun/archives/2015-430/

こんなの全く検索されることはないでしょう。
でも書いておくとあとから「こういうことつけたそう」とかできるわけです。

この記事もタイトルを直し、本文をもう少し付け加えれば何か使えるはずです。

こうやって書いていけばいくほど、いいものができたりしていくわけです。

悩んだらとりあえず公開して後から修正すればいいくらいの気持ちで大丈夫

ぼくもまだまだこの途中なんですが。
ブログは公開したら終わりじゃありません。

その後に、

「あ、こういうのかけばよかった」

とか

「ここ、こうした方が見にきてくれた人にはわかりやすいかも」

と気付いたのであれば修正しちゃえばいいのです。
どう変わったかは多分修正後に読みにきた人にはわかりません。
前の記事を読んでいてしっかり記憶・記録していれば別ですけどね。
そんな人ほとんどいないです。

情報は発信するからこそ価値がでてくる

どんなものであっても、その情報は自分の手元から離して発信をすることで価値がでてきます。

自分だけで持っていても勿体無くありませんか?

ちょっといろんな人にその情報をおすそ分けしてみましょうよ。
そうすれば「あぁ、この情報のおかげで助かった」って人がきっとでてきます。

誰か1人でも役に立つんじゃないかと思ったらそれは記事にできる

自分の経験したことで「うーん、これ役に立つのか?」と思ったら、「誰か一人でも役に立つ人がいるかなぁ?」と考えてみてください。

1人でも役に立てそうだとおもえたら記事にできる内容なんでまずは短くてもいいので思ったことを書いてみましょう。
その1人は自分でもいいと思います。

そう思えたらどんなことでも記事にできると思えませんか?

少しはブログに何をかけばいいかを手助けするヒントにはなりましたかね。

記事を書くことに悩んでいた人がこの記事をよんでたくさんの記事をかけるようになってくれれば幸いです。